FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の沖縄旅行で気になりつつも行けなかった場所。
やっぱりここで手を合わせてからでないとね、ということで向かいました。
慰霊碑はここだけではないし、ここが一番古い場所ということでもないのですが・・・。

すっかりひっかかってしまいましたが、
隣接する大きな土産店の駐車場に入れてしまいました。
だって、おいでおいでするから。
そこが公営駐車場だとすっかり勘違い。無料だからいいんだけど。

ひめゆりの塔の入り口では老婆2人がお供え花を売っていたので1つ購入。
中へ入るとすぐに塔がありました。
ずっと↓これが塔だと思っていましたが、これは亡くなった人の名前を刻んだ慰霊碑。
IMG_0294.jpg

ひめゆりの塔はこの小さな石塔のことでした。
娘さんを亡くされた金城夫妻によって建てられた塔。
終戦直後のアメリカ軍統治下では数十センチの小さな塔しか建てられなかったそうです。
IMG_0296_20130509180405.jpg

慰霊碑と塔があるだけの場所かと思われがちですが、
陸軍病院第3外科壕の跡なんです。
慰霊碑と塔の間にぱっくりと壕が口を開けています。
IMG_0297_20130509180400.jpg

さらに奥へ進むと資料館があり、壕の一部がフルスケールのジオラマで再現されています。
他にも遺品や体験談のビデオ上映、亡くなった女学生や教師の顔写真など展示されていますが
ほんの10代の女学生たちが医師の片腕としてどれだけ過酷な労働を強いられていたか、
悲惨さに言葉も出ないほどです。
ずっと後世に伝えていかなくてはならないと思いました。

見学を終えて駐車場へ戻りますが、例のお土産屋さんに足を踏み入れたら最後。
ずっと店員がつきまとってきます。
広い売り場のどこへ行っても。
無料で冷たいお茶とお菓子がいただけるというので休憩がてらいただきましたが(笑)

後で同じ経験をした方のブログを読みましたが、
悲惨な戦争体験をネタに商売しているのが許せないと書いてありました。
あぁ、私の感じた違和感もそれだったんだ。

ちなみに公営駐車場はこの土産店とひめゆりの塔を過ぎたところにあるそうです。

(つづく)
関連記事
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。