上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここまでブログにUPしてきて、まず思ったのは「よく歩いたんだなー」ってことです。
毎晩足がぱんぱんだったことを思い出しました。

結局、お伴の写真は全く撮れませんでした。
ダッキーちゃんを連れて行かないで良かった~。
では沖縄最終日、といっても帰るだけなんですけど、行ってみよー!



朝、いつもと同じ時間に起床。
朝食のチャンプルーはゴーヤチャンプルーでした。
連日美味しい朝食を食べられて幸せ~でした。

ホテルのスタッフさんともお別れ。
丁寧なホテルマンはたくさんいるけれど、
このホテルの方はみんな温かい感じのする方ばかりでした。

那覇空港に向かう途中で気になっていた場所を撮影しました。
ホテルに戻るときに目印にしていた島袋スーパーさんの看板。
島袋スーパー

これを過ぎると、私がこの旅行で1番気に入ったものが現れます。
それは・・・
→続きを読む?
スポンサーサイト
今回の旅行で唯一ふれた沖縄の悲しい過去です。
子供の頃に映画で見た「ひめゆりの塔」など行きたかったけれど、
ここにしか行けませんでした。
この壕を見学したときのショックが大きくて、この日の夜は眠れませんでした。

アメリカ軍と戦うために沖縄にはあちこちに壕が作られました。
この司令部壕は小禄飛行場(現在の那覇空港)を守るため、
持久戦を続けるために作られた地下陣地で昭和19年に海軍設営隊により掘られました。
最高の軍事機密であったためにすべて軍人によって掘られたといいます。
現在は周辺は公園に整備されて、その一角に資料館と壕が公開されています。

公園内の慰霊塔。
慰霊塔

まずは資料館へ行くように言われたので行きました。
そこには発掘された遺品、目を覆いたくなるような写真が展示してありました。
軍医が妻に宛てた手紙には、当初は妻を心配させまいとつとめて明るい内容を書いていますが、
次第に死を意識しする内容に変っていきます。
最初から最後まで、生まれたばかりの娘に会いたい、声が聞きたいと書いてありました。


そしていよいよ壕へ入ります。
→続きを読む?
1522年頃に作られた道路。
戦火を逃れた300mが現存しています。
日本の道100選の一つで真珠道(またまみち)の名を持ちます。
とても趣ある道でした。

首里城から少し歩くとこの石道があります。
静かな道を下り始めたら、どこからか三線の音がポロンポロンと聞こえてきました。

石畳1

ここのお宅には・・・
石畳2
→続きを読む?
丘陵地に広がる国営公園で1992年に復元された首里城を中心に数多くの見所が集まっています。
こちらも世界遺産になっています。
首里城はいつ誰が作ったのかは不明ですが琉球王朝ができた1429年にはすでにあったそうです。
第2次世界大戦を含めて4回焼失しています。
※1429年に尚巴志(しょうはし)が各地に現れた豪族を統一。以来、日本政府が沖縄県を設置するまでの450年間、琉球王国として繁栄。

首里城1

守礼門。「礼節を守る国」と書いてあります。
首里城2
→続きを読む?
玉陵(たまどぅん)は1501年に3代目の王が2代目の王である父親のために建てたお墓で、
その後の王や王族が埋葬されています。
こちらも世界遺産になっています。
2代目王と7代目王が埋葬されていないことから仲違いしていたのではないかとう説があるそうです。

たまどぅんってどんな感じに発音するんでしょう?
地元の方が言うのを聞いてみたかったなぁ。

玉陵1

最初の門をくぐると・・・
玉陵6

石碑があります。
ここにはどんな資格の人をここに葬るか書いてあるそうです。
玉陵5

もう一つ門をくぐると・・・
→続きを読む?
2月13日(土)

前日と同じ時間に起床、朝食。
この日のチャンプルーはトーフチャンプルーでした。
すごく美味しかった~。

朝食後すぐに出発。
那覇まで向かうので2時間半の道のりを走ります。
まず訪れたのは首里城。9時過ぎに着いたけれど駐車場は満車。
と思ったらすぐ近くに停めさせてくれるところを発見。
しかも終日400円という安さ
(駐車場のお兄ちゃんがEXILEの24karatsのジャージを着ていたのがとても気になりました・笑)

その駐車場の近くに玉陵(たまどぅん)があったので先に寄りました。
※玉陵については別記事を参照してください
代々の琉球王とその家族のお墓でこちらも世界遺産に登録されている場所です。

それから首里城へ。
※首里城については別記事を参照してください
こちらも世界遺産です。

一通り見終わってからブルーシールアイスを食べました。
アイスだけどとてもさっぱりしていて食べやすかったです。

少し歩いて金城町石畳道へ。
※石畳については別記事を参照してください
かつては国王も通ったことがある那覇と首里城を結ぶ主要道の一部が300mほど残っています。
こちらは県指定の名勝となっています。

石畳の急な坂道を戻る気力もないのでタクシーでモノレールの駅「首里」へ行きました。
沖縄のタクシーは初乗り500円です。安い!
→続きを読む?
昨年に引き続き今年も巨大豪華客船クイーンメリー2が横浜に入港しました。

ベイブリッジの下をくぐれないので客船が使用する大桟橋に着岸することができず、
貨物専用の大黒ふ頭に着岸です。

昨年は大黒ふ頭に見学スペースを設けたり、抽選で船内を見学できたりしたのですが朝から大雨だったので行きませんでした。
今年は埠頭での解放スペースは一切なく立ち入り禁止とのこと。

それならばと、横浜港のクルージング船マリーンルージュから見る洋上見学ツアーに参加してきました。



中華街を抜けて山下公園に行きます。
まだ朝の8時過ぎなので中華街はとても静かです。
朝の中華街

山下公園の氷川丸はお化粧直しの最中でした。
お化粧中の氷川丸

午前9時、クルージング開始です。



ドールのコンテナがたくさん!
中はバナナかパイナップルか?
ドールコンテナ
→続きを読む?
美ら海水族館・海洋博公園の次に向かったのは近くにある今帰仁城跡(なきじんじょうあと)です。
琉球王国のグスク及び関連遺産群として世界遺産に登録されているところです。
※グスク=城

琉球王国時代の王(その後は役人)の住居跡です。

今帰仁城跡1

この辺りの桜は日本一早い桜だそうで、1月下旬に桜祭りがあります。
行った時は葉桜になっている木も多かったです。

今帰仁城跡桜
→続きを読む?
展示を一通り見終わってから、エメラルドビーチへ降りてみました。

エメラルドビーチ1

エメラルドビーチ2

砂浜というより珊瑚浜でした。



パイナップルみたい?

それから花祭り開催中の公園内を少しだけ見て歩きました。
→続きを読む?
美ら海水族館に到着。
水族館入り口

向こう側は海です。
向こう側は海

面白かった魚の写真を撮って歩きました。
→続きを読む?
2010.02.18 寒い
毎日気温が低くて寒いです。


雪だー


でも来週は春の陽気になるとか。


雪だよー


想像つかないけど。
2月12日(金)

6時起床。テラスへ出てみるとまだ外は真っ暗。
南国の朝は早いと思っていたのでちょっと意外。
当然だけど東寄りの方が朝が早いんですね

7時朝食。
和洋中のバイキング形式。
これが、どれもすっごく美味しくて大変でした
毎日郷土料理が出されていてこの日はフーチャンプルー(お麩のチャンプルー)で最高に美味しかった♪
あとは青パパイヤの甘酢とかゴーヤの甘酢とかもずく佃煮、ゴーヤジュースも試すことができました。

食後すぐに出発。ホテルの駐車場へ行ってみるとレンタカーばっかりですごい光景。
ヴィッツ、ヴィッツ、フィット、フィット、ヴィッツ、ヴィッツみたいな。
ヒュンダイの車も結構ありました。
私達の車もヴィッツでした。
お世話になったヴィッツくん
すごく燃費が良くて、トータル1000キロぐらい走ったけれどガソリンは半分くらいしか使わなかったようです。
→続きを読む?
ホテルの写真、たくさん撮ってしまいました

まずは泊まった部屋の写真から。
「荷物ちょっと待って!先に写真撮るから!!」って感じでした。

ベッド

部屋

洗面台

玄関


あとは翌日以降の写真です。
→続きを読む?
2月11日(木)

朝6時半出発
本当はもっと遅い時間で良いのだけれど、家でじっとしているのも落ち着かないので早々に出発しました。
羽田まで車で行くというので気を許したせいか、スーツケースが重い重い
空港で3時間くらい時間つぶし~。まるで海外旅行するみたい。

今回乗った飛行機久しぶりのジャンボにわくわく♪
JAL913便

飛行機の中では前の座席のご夫婦が連れていた女の子(2歳くらい)がとても可愛くて、
その子が起きているときはずっとその子と「いないいないばぁ」をして遊んでしまいました。
最後にバイバイもしてくれてとっても可愛かった
→続きを読む?
こんにちわ!ぼくロッキーだよ

今年はママ達が旅行でいないからバレンタインは無しかなぁって思ってたら、
チーム凜の女の子達からチョコレートをもらったんだ~
やった~!やった~!

ドキドキするなぁ

ぼくが持ってるのがぼくたちへのチョコだよ。
コピは「ぼくはこの大きな袋のがいい!」ってママあてのチョコを放さないし、
タフィは「ぼくは大人のチョコがいい!」ってパパあてのチョコをしっかり持ってたよ

開けていいよってママのGOサインが出たから開けてみたんだ。
→続きを読む?
11日から3泊4日で沖縄へ行ってきました

先月下旬、ふとした思いつきでグアムかサイパンへの旅行を探したけれど、
すでに飛行機は満席(そりゃそうだよね

沖縄も無理・・・だったけれど、あるところにはあるものです。

JALの航空券とJALのホテルが一緒になったパックに空きがあるのをネットで発見

シーズンオフだからこそ泊まれたこのホテル、2人ともすっかりお気に入りに

いつかはトップシーズンに泊まれたらいいなぁ~

同じ日本なのにこちらとは全然違う沖縄文化、沖縄時間。

南国の明るいイメージの反面、壮絶な戦争の傷跡もありました。

お天気は悪かったけれど、2人とも初めての沖縄をフルに満喫してきました

そのうちUPしていきたいと思います。
旅行してきます

が!どうもお天気が・・・

準備ばっちりなのにー
強い日差し対策もばっちりなのに。冷えピタまで用意したのに
っていうかサングラスずれてるし

ダッキーちゃんを連れて行きたいけど、夫がダメ出しするのであきらめました。

万が一不具合が出ちゃったりして、私が悲しむのが嫌みたいです。

「みんな飛行機乗せているんだよー」って言ってもダメでした

でもやっぱり「一人だけでもだ~~~~め~~~~~~??」って粘ってみようかな

えーんえーん
「一緒に行きたいよ-」
昨年末、義母が近所の催事で買ったパンを半分わけしてくれました。
それがとっても美味しかったと伝えたら、
「高島屋にこのパン屋さんが来てたの!」と先日また2つほど買っておいてくれました。

そのうちの1つ、焼き栗パンです。
栗が「これでもか~!」ってくらいたくさん入っています。
これは10~4月までの限定発売。

焼き栗パン

もう1つはオレンジブレッドです。(ただいま冷凍中で写真がありません)
こちらもとても美味しいです。

冷凍しておき食べる前にトーストするといいとお店の方に聞いたのでそうしています。

お店はこちら

さらにもう一つ、義母が買っておいてくれたものですごく美味しかったもの。
某ホテルのピーナッツバターです。

たまにピーナッツバターが食べたくなって市販品を買うけれど、
私はいつもすぐ飽きちゃうので、処理班@夫の出動となります。
でもこれは甘さ控えめだけどコクがあって香ばしく、
飽きることなく最後まで競うように食べてしまいました。

数年前に日光にあるこのホテルに泊まったのですが噂通りパンがとても美味しかったです。
ピーナッツバターも美味しいとはね!
近くで催事があったら絶対買おう~!

ピーナッツバターはこちら
20100201234110
雪が降り続いています。
ロッキー達が我が家に来てから初めての雪です。
すでに5センチ以上積もった感じ。
携帯で写真を撮るのにベランダへ出たけど、
めちゃめちゃ寒かった!
明日どれくらい積もってるかなぁ?
夫は車通勤出来ないので更に15分早起きしなくちゃ!
→続きを読む?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。