上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大好きなバラが咲き始めました~。
毎年見ているとバラの中でもなんとなく早咲きと遅咲きがあるのかな。
いつも同じような順番で開花しています。

マガリ(1986年フランス生まれ)
2003年、雨の中HCから持ち帰ったものの一つ。
バスと電車を乗り継ぎよく持って帰ってきたなぁ。
秋にはもっとディープな色でちょっとオンレジがかって咲きます。
magali1

magali2

アンティーケ・コルダナ
ミニバラだけど花が大きい。
ミニバラ大ブームだった頃、このコルデス社のミニバラには品種名のタグがついていないので
コルデス社のサイトを見たりしてみんなで特定していたこともありました。
アンティーケ1

いつどこで買ったのか不明(^_^;)
でもキレイだから良し
アンティーケ2
スポンサーサイト
2011.05.31 シルビア
パティオローズのシルビア。

黄色が眩しい

シルビア
ローズ・デ・シスターシェンから改名し、
「ぺインターシリーズ」に加わったフランスのバラ。
同シリーズでは、モーリスユトリロやモーリスユトリロが気になるなぁ。

今年はこんなにヒラヒラで派手に咲きました。
セザンヌの作品とはイメージが違いすぎる(^_^;)

ポールセザンヌ

一番気に入った咲き方をしたときはこんな感じ。
ポールセザンヌ2008
 
2011.05.30 アンジェラ
小さいカップ咲きの花がかわいい
気付けばビミョーな色のバラばかりになっているベランダで目立つ存在。
濃緑色の照り葉とのコントラストもきれい。

アンジェラ1


アンジェラ2
2011.05.30 恋瀬
いばらきフラワーパークのシンボルローズ。
風で痛んでしまいました。
若苗のHT(一枝に一輪だけ咲かせる)なので花数が少ないのに。。。

koise1


koise2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。